シェリ―で楽しむ真夏の夜

2018.07.19 Thursday 11:22

アンダルシアの暑い夜 フラメンコを見ながら冷えたフィノを飲む (^^♪

 

踊りはないけど、銀座の夜をスペイン気分で楽しんでいただきました

 

今夜の講座はスペインのカバで喉を潤し、フィノ、アモンティリャード、オロロソ、モスカテルを

 

スペインのチーズでマリアージュしてみました

 

ギンギンに冷えたフィノはまさに真夏のアペリティフに、食中酒にピッタリ

 

フロールという酵母がシェリー独特の香りを生み出します

 

 

アルコール度数は15度と少々高めですが、この季節、汗で吹っ飛んじゃいます 笑

 

そして、酸化熟成したアモンティリャード、オロロソ、上品な甘さのモスカテル

 

アルコール度数はどんどん上がっていきますが、ご心配なく〜

 

シェリ―は消化がよく、、私なんぞ寝酒にオロロソで一杯

 

コロンブスもマゼランも精神安定剤としてもシェリーを沢山積み込んで航海に〜

 

シェリ―は糖分がほとんどゼロ状態(甘口シェリーを除く)フフフ、太りませんよ〜 (^_-)-☆

 

消化がよいので、二日酔いにもなりません

 

今回はCAVAで乾杯し、4種のシェリー(フィノ、アモンティリャード、オロロソ、モスカテル)を

 

5種のスペインチーズでマリアージュしました

 

 

スペインを代表する羊乳のケソ・マンチェゴ、ローズマリーの香りが爽やかなオベハ・アル・ロメロ、

 

 

むっちり美味しいアルス・ア・ウジョア、赤ワインで洗った山羊のチーズ、ケソ・ムルシア・アルビノ

 

そして幻のブルーチーズ、カブラレスは今が一番おいしい牛、羊、山羊の混乳チーズ

 

ご参加の皆様は「美味しい!」と絶賛 美味しいものを食べる幸せなお顔が嬉しい (≧▽≦)

 

チーズとワインのマリアージュ、ご一緒しませんか?

 

 

 

http://www.naomi-place.com

 

 

 

 

 

 

 

category:- | by:naomiplacecomments(0) | - |
Comment








   

Calender
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
Selected entry
Archives
Recent comment
Link
Profile
Search
Others
Mobile
qrcode
Powered
無料ブログ作成サービス JUGEM