スペインの思い出

2017.10.07 Saturday 20:16

先月、なかなか普通行くことのないLeon州、田舎町、村を訪問

 

いい思い出を沢山作ることが出来ました

 

メンバーになっている横浜スペイン協会の「植樹🌸と文化交流の旅」に参加

 

 

スペイン語が出来ずあまりお役に立てなかったけれど、友好を結ぶ小さな一歩の実践です

 

横浜スペイン協会は歴史が古く27年前にアンダルシアのロンダというところに桜の樹を植えたのが

 

きっかけに植樹や文化交流を続けています

 

今回もマドリッドから電車に乗ること4時間、レオン州のポンフェラダに集合して2泊3日の

 

横浜スペイン協会の活動が始まったのでした

 

植樹や小学校での文化交流 朝から夜遅くまで体力勝負でしたね

 

でも、キラ☆キラした目で吹き矢や折り紙に興味を持ってくれる子供たちの笑顔は素晴らしく

 

 

言葉のハンディを飛び越えて、私も高揚しました

 

 

小さな一歩ですが

 

桜の花が大きく育ち開花するように、未来ある子供達に大きな意味があったのでは・・・と思うのです

 

植樹の合間に観光したラスメデュラス金鉱やコルテエナル城

 

 

ワイナリ―訪問や、巡礼の道を1時間ほど歩く体験など満載のスケジュールでした

 

 

このあたりルエダは白葡萄ヴェルデホの産地、赤ワインはメンシアという土着の品種が好まれているよう

 

メンシアは日本で飲んだことがなかったのですが、果実味の豊かなワインでした

 

解散後、マドリッド在住の会員の鈴木様の案内でスペインを統一に導いた偉大なイサベル女王の生地と亡くなったお城

 

等を見学、歴史を歴史を学ぶとともに素晴らしい体験をすることができました

 

 

10月12日深夜0:00時より、135チャンネルで歴史ドラマ  〜イサベル波乱のスペイン女王〜

 

がスタートします 改めて今回の旅で訪れた場所やシスターから聴いた歴史を復習するいい機会、楽しみです

 

 

素晴らしい経験をさせて下さった横浜スペイン協会下山会長ご夫妻、お世話になった協会員の皆様には感謝感謝

 

交流を通じ益々発展いたしますように・・・

 

感謝をこめて〜

 

横浜スペイン協会

http://yokohama-spain.jp

info@yokohama-spain.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

 

category:- | by:naomiplacecomments(0) | - |
Comment