メイクボランティア

2017.07.31 Monday 20:54

暑い日差しの中、重い荷物を背負って三鷹まで〜

 

優しい笑顔に出会える一日

 

女性は何歳になっても美しくいたいもの

 

 

お化粧なんてもう何年もしてないからいい、なんて言いながらも

 

眉を書き、アイシャドーとチークを入れ、口紅で仕上げをすると、嬉しそうな笑顔が・・・

 

 

スキンタッチも嬉しいもの、恥じらいながら、憎まれ口をたたきながら

 

鏡の中の自分を見てほほ笑む顔が、なんとも可愛い(#^^#)

 

 

 

1日経てば忘れてしまうかもしれない、一瞬の喜びかも?だけど

 

私達も幸せな気持ちになれる

 

 

今日、私が担当させていただいたおばあちゃまは私の母と同じ年だった

 

母が生きていればこんな感じなのかしらん

 

戦争中の話で盛り上がる、きっと記憶の中で鮮明に覚えていることなのね〜

 

髪をとかしてあげてはい、出来上がりましたよ 

 

鏡の中の自分を見て、ポッと笑むその一瞬、よかったぁ〜

 

また来るね!

 

category:- | by:naomiplacecomments(0) | - |
Comment